お知らせ

新型コロナウイルス対策について

院内感染予防として、ふだんから行っている取り組み

  1. マスク・医療用グローブ・ゴーグルの着用
  2. グローブの患者さまごとの交換
  3. 患者さま用のエプロン、コップは使い捨てにし患者さまごとに破棄
  4. 治療用器具は、ドリル等ハンドピースを含め患者さまごとに交換し、消毒滅菌
  5. 口腔外バキュームの使用
  6. 診療チャアーや操作パネル等の消毒液による清拭
  7. スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒

 

新型コロナ対策として追加で行っている取り組み

  1. 玄関、待合室への消毒液の設置
  2. ドアノブや取っ手、手すりへの消毒液による清掃
  3. 常に診療室内を喚起
  4. 予約調整により、診療チェアーを空け患者さま同士の距離の確保
PAGE TOP